2018年11月03日

実射データについて

lambda One 入荷中

現在lambda One入荷中です。
今のところパッケージは2種類でサイズで使い分けていますが、
3つ目のパッケージを作ろうか検討中です。昨日お話しました、電動ハンドガン、とくにMP7がでるとちょうど中間サイズとなり、ジャストがないんです。ついにこの時がきたか....という心境ですface07

さて、ミリブロをご覧の皆さま。
私たちは実射性能を公表しないことにしています。
理由はミクロンレベルの話をする部品に関わらず、組み込み射撃に至るまでに10ミクロン以上の誤差が多々ありますのであまり参考にならないかと思いまして、公表はしない方向で進んでおります。大枠での概念のみをお伝えしております。
しかし、ですがユーザー様の中で実射撃のデータ公表して頂けると参考になり助かります。
その中で超有名な「ハイパー道楽」様が弊社バレルのテスト、実射レポートをして頂いております。
ハイパー道楽様のコンテンツですので詳細は下記のリンクよりアクセスしてみて下さい。
弊社バレルのサイズ違いの実射フィーリングが記載されています。


本日はここまで。また明日お付き合いくださいface01

  


Posted by lambdaスタッフ  at 00:22Comments(0)カスタムパーツ

2018年11月02日

Micro Gear Box lambda One

マイクロメカボックス用01バレル

遅くなりました(汗
マイクロメカボックスに対応するlambda Oneバレルですface01
今日販売できるのは数ある製品の内の一部でGLOCK18C用とMP7用の2種類だけです...
内径6.01mm、公差±1ミクロン台、冷間鍛造のSUS304です。
市販レベルでは最高級の部材を使っています!初速調整にお役立てください!

最近撮影に用いているのがiPhone XS Maxです。
ライティングは必要ですがさすがの画質。
これでは確かにデジカメいりませんね...一昔前はどんなコンデジを買うか悩んだものですが時の移り変わりは凄いですね...

直営店バナー  


Posted by lambdaスタッフ  at 01:05Comments(0)カスタムパーツ